SPACER

対象資金の種類

・債務保証の対象となる資金種類と保証料率


▼農業者等の農業経営資金・生活資金(平成29年4月1日現在)


資金名(保証料徴収方法)

資金の説明

保証率
(年率%)一括前払・分割前払・分割後払

農業近代化資金

  • うち 優遇保証料率
  • うち 農協・農協連合会の共同施設

農業施設、農機具、家畜の導入に必要な資金

  • 0.30
  • 0.20
  • 0.20

日本政策金融公庫の転貸資金

  • うち 優遇保証料率
  • うち 農業経営基盤強化資金
  • うち 優遇保証料率
  • うち 青年等就農資金
  • うち 経営体育成強化資金
  • うち 優遇保証料率

日本政策金融公庫資金を原資とし、農業経営改善のため農地取得や農業施設、農機具の改良・取得等に必要な資金

  • 0.34
  • 0.24
  • 0.35
  • 0.25
  • 0.15
  • 0.40
  • 0.30

畜産特別資金

畜産経営の改善と安定化に取り組むため既往農業負債の償還負担軽減に必要な資金

  • 0.50

農業経営負担軽減支援資金

農業経営の改善に積極的に取り組み既往農業負債の償還負担軽減を図るために必要な資金

  • 0.50

畜産経営体質強化支援資金

  • うち優遇保証料率

意欲ある畜産農家の経営改善支援のため既往農業負債の償還負担軽減を図るために必要な資金

  • 0.40
  • 0.30

家畜疾病経営維持資金

家畜伝染病等の発生による経営の継続・再開および維持のため家畜の導入・飼料・営農資材の購入等に必要な資金

  • 0.42

北海道農業災害資金

  • うち 優遇保証料率

被害農業者の農業経営に必要な資金

  • 0.25
  • 0.15

農家経済改善資金

  • うち 優遇保証料率(生活資金除く)

農業者の経営改善、生活改善に必要な資金

  • 0.40
  • 0.30

JA農業後継者応援資金

JA中核農業者応援資金

  • うち 地公体利子補給あり
  • うち 優遇保証料率
  • うち 地公体利子補給なし

農業後継者の早期自立支援ならびに中核農業者の投資意欲の向上のため既往農業負債の償還負担軽減に必要な資金

  • 0.40
  • 0.30
  • 0.40

JA担い手経営対策資金

負債整理制度資金が利用できない農業者が将来的に償還可能となるよう支援する資金

  • 0.50

短期運転資金

  • うち 優遇保証料率(極度貸付除く)

事業経営に必要な資金で一定限度(累計額)を定めて融通する資金

  • 0.40
  • 0.30

▼JA組合員向けJAバンクローン


(保証料徴収方法)
(保証期間)

一括前払
  • 5年未満
  • 5年以上
    10年未満
  • 10年以上
    15年未満
  • 15年以上

JA住宅ローン

  • うち 100%応援型
  • うち 借換応援型
  • うち つなぎ資金

居住するための住宅・土地に取得・増改築に必要な資金

  • 0.20※1
  • 0.23※2
  • 0.20※1
  • 0.30

JAリフォームローン

既存住宅の増改築・補修等の住宅関連設備に必要な資金

  • 0.40※3

JAフリーローン

  • うち 優良顧客基準適合者

生活に必要な一切の資金(事業資金、負債整理資金除く)

  • 0.95
  • 0.45

JAマイカーローン

  • うち 優良顧客基準適合者

自動車購入等に必要な資金(営業用自動車は除く)

  • 0.70※4
  • 0.40

JA教育ローン

就学子弟の入学金、授業料、学費及びアパート家賃等

  • 0.40

JAカードローン

生活に必要な一切の資金

  • 分割払い 1.2

JA賃貸住宅ローン

賃貸住宅(含店舗併用賃貸住宅)の建設、増改築及び補修等に必要な資金

  • 0.29
  • 0.26
  • 0.24
  • 0.22
  • ※1 H29.12.31迄は 0.10% ~ 0.15% の保証率適用
  • ※2 H29.12.31迄は 0.13% ~ 0.18% の保証率適用
  • ※3 H29.12.31迄は 0.30% ~ 0.35% の保証率適用
  • ※4 H29.12.31迄は 0.50% の保証率適用